井手尾浄太 【顔画像あり】警察にナイフを向け、笑顔で逮捕

Pocket

職務質問した警察に対し、ナイフを取り出した 井手尾浄太 (いでおじょうた)容疑者

2月18日午前11時50分ごろ、大阪市都島区東野田町で、大阪府警都島署の男性巡査長(38)が職務質問した際に、 井手尾浄太 容疑者がナイフを取り出したため、正当防衛として1発発砲しました。

井手尾浄太容疑者は逮捕されましたが、銃弾を受け足に怪我をしました。

井手尾浄太

事件の内容

 18日、大阪の繁華街で職務質問を受けた男がナイフを取り出し、警察官が拳銃を発砲しました。男は、「持ち物を見せろと言われナイフを振り回した」と話しているということです。

井手尾浄太容疑者(25)は18日、大阪市都島区の繁華街で職務質問を受けた男性巡査長(38)にナイフを突きつけ、脅迫した疑いが持たれています。井手尾容疑者が抵抗を続けたため、巡査長は右足に向けて拳銃で1発発砲しました。井手尾容疑者は全治2週間の軽傷です。
目撃した人:「(Q.もみ合いになった状態で発砲?)発砲しています。立った状態で」「(Q.その直後に取り押さえられた?)押さえてます」
井手尾容疑者は、「持ち物を見せろと言われたので、持っていたナイフを振り回した」と話しているということです。当時、井出尾容疑者は別の男と一緒にいましたが、男は現場から逃走していて警察が行方を追っています。

(提供:テレビ朝日

犯人像

FacebookやTwitterのアカウントは発見できませんでした。

井手尾浄太

井手尾浄太

犯行現場

大阪市都島区東野田町2丁目の路上とあり、こちらですね。

 

世間の声

職質されてナイフ振り回すなんて発砲するのが当たり前。威嚇発砲だと思うけど狙っていいと思う。命がいくつあっても足りないよ。
警察に感謝します。日々お疲れさまです。
逮捕されて笑ってるなんて異常者。一般人への被害を未然に防げてよかった。

職務質問をする警察相手に、いきなり刃物を向けられたら正当防衛は当然かと思います。

気になるニューストップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です